FC2ブログ
味噌っかす廃墟マニアの自己満ぶろぐ
    
    ブログ内の画像は無断転載禁止です。
    ジャンルまぜまぜの為カテゴリ別での閲覧を推奨します。
    主に『ロリィタ服等のお買物』『廃墟見学』『ぐだぐだな日常』の記録です。
    

油屋その2
2009/06/08/ (月) | edit |
母屋の裏へ回ってみる。

DSCN0202.jpg
母屋裏側
あちこちが崩れ落ちている。

DSCN0219.jpg
室内裏側
やはり表同様、所々腐って穴が開いている。

DSCN0203.jpg
井戸?のようなもの
近くにもう一つ井戸らしきものがあった。

DSCN0205.jpg
謎のレンガ小屋
ワイン貯蔵庫的な物かと思ったが、中には井戸に入れるような桶が転がっているだけだった。
それにしてもレンガと蔦・・・イイ

ご主人のお話によると、元々ここは大地主の住んでいた家で
現在その地主は都内の方へ移り住んだという。
建物も朽ち果ててはいるが、かつて豪邸だった威厳は確かに今でも残っている。

現在敷地内はちゃんと管理されており、心霊スポットの様な重々しい雰囲気は無い。
建物内は見た感じ足を踏み入れる事は出来ない、怪我をするのは目に見えている。
普段は機械警備が導入されているらしいが、ひょっとすると侵入者(子供含め)が
危険に晒されない為の配慮なのかも知れないと思った。
という訳で、無理に侵入して悪さするなんて事はやめましょう。下手すりゃ死にます。

最後にご主人は「とっとと壊して新しいの建てたいんだがね」と苦笑した。
私は「壊すのだけは止めて下さい!」という言葉を呑んで「少し勿体ないですね」とだけ言った。


いきなり訪れた不躾な我々に見学の許可を下さったご主人には本当に感謝です。
ご主人、本当にありがとうございました。

DSCN0226.jpg




スポンサーサイト



Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list